展示会、オフィスなどの床材張り替え・内装工事を行う東京都墨田区のインテリアニシダ。

自慢のサポート力

SUPPORT

インテリアニシダは担当営業がフルサポート。
お問い合わせ・施工・納品・撤収まで現場で一貫サポート
だから、話しの行き違いもなく
スケジュール通りスムーズに進みます。

SUPPORT

現場管理

01

営業は受注までで、その後は工事担当に任せてしまう
というのが一般的かと思います。
しかし、それでは、例えばトラブルがあった時等、

  • お客さんは一度工事担当に相談
  • 工事担当が営業に相談
  • やっとお客さんと営業がお話しできる

という時間的ロスと何度も同じ話をしなければならない
というストレスを抱えてしまいます。
そうならないよう、インテリアニシダでは現場担当者が
打ち合わせの段階から最後の撤収までフルサポート。
現場第一主義が当社の特徴です!

現場管理

一社に一人。
専任の担当者で
ズレが少ない。

02

打ち合わせではこういう段取りだったのにいざ現場に
行ってみると現場担当者にうまく伝わっていない。
大事な展示会の会場で間に合わない無いでは
済まされません。
当社では一貫して一人の人間が担当するので、
ズレが少なく、安心してお任せいただけます。

一社に一人。専任の担当者

いつもの
あの人で
相談しやすい

03

「いつもの担当者!」これはお客さんにとっても
話がすでに通じているので、スムーズです。
「この間のあれと同じで」と言っていただければ、
話が済んでしまうこともしばしば。
その他にも、ショールームを出すんだけどお願い
できないかな?などご相談頂ければ、商品に合った
最適なプランをご提案します。

いつものあの人で相談しやすい

展示会やショールームを
「足元」からサポート
企画力が違います。

01

色数が豊富

展示会やショールーム、オフィスなど場所により求められる色が
変わってきます。
それこそ無数の色が求められます。
展示会であれば、新商品の発表会で商品を引き立たせる色。
ショールームであれば、商品がお客さんの目に飛び込んでくる色。
オフィスであれば、働いている人たちが落ち着いて仕事ができる色。
と、特にクライアントさんからは上記のような要求は有りません。
ですが、潜在的に人間心理としてあるものを敏感にキャッチし、
「インテリアニシダでお願いするとお客さんの反応が違うな」と
言ってもらえる会社でありたいと願っています。

色数が豊富

02

環境への配慮

インテリアニシダでは商品のコンセプトの段階から環境に向き合っています。

使用した床材を産業廃棄物として捨てるのではなく、廃プラスチックを回収し
提携資源開発工場へ運びます。
この床材に使った綿を燃やす際に出る熱量を利用して電気を作る
リサイクルシステムを導入しています。
もちろん、燃やす際の有害物質は0。
最初から最後まで環境に対して責任を持っています。

環境への配慮

03

ずば抜けた設計力

設計スタッフの充実が今日のインテリアニシダを支えているといっても
過言ではありません。

  • テーマと商品によってそれぞれのイベント会場で
    どのようなブースにしようか?
  • お客さんの目を引くディスプレイに対し、床材を控えめな色にし
    商品をより魅力的に見せるには?

など日夜思考しながら設計を致します。
また、床の施工だけでなく40余年の経験と実績で、商品をアピールするための
設計と的確なアドバイスを致します。

ずば抜けた設計力
pagetop